Lin-Design製一輪挿し全製品を展示させて頂きました

mirukuru_2015_lin_design_flower_vase_01
10月6日-7日の2日間さっぽろ芸文館ホテルで開催されました大丸藤井株式会社主催「みるくる2015」にLin-Designがリリースしている全ての一輪挿し製品を展示させて頂きました。

mirukuru_2015_lin_design_flower_vase_02
Lin-Designで一輪挿しを作るきっかけとなったSWEETPEA036モデル。全てはこのモデルがスタートでした。

mirukuru_2015_lin_design_flower_vase_03
当日は1000人声のご来場者が弊社ブースに来ていただき、今までに見たことがないデザインの一輪挿しに驚きの声を頂きました。

mirukuru_2015_lin_design_flower_vase_04
一輪挿しとしては決して安くはない価格設定ですが、既存の製法との違い、3Dプリントで製品を作るとどんなメリットデメリットがあるかを説明し弊社のものづくりを理解して頂きました。

mirukuru_2015_lin_design_flower_vase_05
さすがに1個製作するのに1日がかりであるため製造の実演はできませんでしたが、様々な3Dプリント素材をお見せし3Dプリンターの可能性を感じてもらえたのではないかと思います。

mirukuru_2015_lin_design_flower_vase_06
Lin-Designこだわりのパッケージデザインも今回の展示会で披露させて頂きました。桐の箱にレーザカットされた自社ブランドロゴ及びデザイン書にもたくさんの感動の声を頂きました。