HVSE2015でLin-Designが畳とスペシャルコラボ

lin_design_hvse2015_01
11/5にアクセスサッポロで開催されました北海道ベンチャースタートアップEXPO2015(以下HVSE)にてLin-Design商品全種類(新作も含む9種類)を展示させて頂きました。

lin_design_hvse2015_02
HVSEが開催されていた小展示場の場所が非常にわかりにくく、去年のような集客はありませんでした。しかし大展示場で開催されておりましたビジネスEXPOで出展されていた企業とのマッチングによりLin-Designの一輪挿しが生まれ変わるくらいの輝きを放つことになります。

lin_design_hvse2015_03
北見市ブースに畳が展示されておりまして、それは従来のい草を使った大きな畳ではなく、とてもかわいらしいサイズでありながら弊社が好むようなカラーリングの畳でした。

lin_design_hvse2015_04
畳表面素材も古来のい草色ではなく、モダンデザインな黒色畳もあり、まさに弊社が探し求めていた黒い畳がここにありました。

lin_design_hvse2015_05
しかも製作している会社は以前から知り合いの有限会社ソナタさん。ブースを見ている時にちょうど北見から到着され久々の再開でした。川尻社長にLin-Desigの一輪挿しの件をお話して、Lin-Design一輪挿し専用の畳コースターを製作して頂く事に決定しました。気さくな川尻社長のご厚意により展示されていた黒畳のサンプルを弊社にご提供頂きました。本当に感謝ですm(_ _)m

lin_design_hvse2015_06
どうですか!?この親和性!Lin-Design黒シリーズの一輪挿しどれを載せても物凄く似合います。墨のような黒い一輪挿しと桐の箱、そして純粋な和を踏襲する畳!このスペシャルコラボレーションがここで生まれました。
ちなみに表面素材は燃えない防火素材でできております。
今後は川尻社長と具体的な打ち合わせをして、Lin-Designオリジナル畳コースターを開発する予定でございます。これだけハイクオリティなコースターであれば一輪挿しへの需要のみならず普通にコップや他のフラワーベースに使用する需要も掘り起こせそうです。今後もLin-Designの商品開発にご期待ください。