Lin-Design一輪挿しカタログ間もなく完成

lin_design_bud_vase_catalog_notice_01
<カタログ1ページ目&8ページ目>
大変長らくお待たせ致しました、Lin-Design一輪挿しシリーズのカタログが間もなく完成致します。
いつも展示会で一輪挿しに興味を持ってくれたお客様に言われるのが、「資料とかカタログありますか?」というお言葉。やっとわかりやすい商品カタログを皆様の元へお届けすることができます。

lin_design_bud_vase_catalog_notice_02
<カタログ2ページ目&3ページ目>
今回のカタログは合計8ページ。当初の予定は4ページ程度で考えていたのですが、伝えるべき魅力や商品説明が多くなり圧縮して8ページとなりました。

lin_design_bud_vase_catalog_notice_03
<カタログ4ページ目&5ページ目>
そしてこのカタログもいつも通り自社でデザイン致しました。写真撮影も外注せずに自社で行い、唯一の外注は印刷作業のみ。
株式会社札幌立体データサービスが本業の3Dデータ作成の合間をみて製作していたため、時間がかかってしまいました。(本業は3Dなので2D媒体の作成には時間がかかります)

lin_design_bud_vase_catalog_notice_04
<カタログ6ページ目&7ページ目>
この一輪挿しのこだわりポイント、どうしてこの一輪挿しは他の一輪挿しと比較して高価なのか?ユーザーが思う疑問をマスコットキャラクターのロリッタちゃんが答えております。
実際手にとって見てもらう、持ってもらう方が魅力が伝わりやすいのですが、それと合わせてこのカタログを見ることにより、よりLin-Designの一輪挿しの魅力が伝わるはずです。